wondertrunk experience - Lake Kussharo

■イントロダクション

美しい湖のほとりを独占する特別な宿泊体験を 。

阿寒摩周国立公園は火山によって生まれた阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖の3つの湖を有する 自然豊かな国立公園です。その真ん中に位置する日本最大のカルデラ湖 、 屈斜路湖 (くっしゃろこ)。屈斜路湖から流れ出る釧路川をカヌーで下れば、道東の大自然を背景にオジロワシ・キタキツネ・シカなどの野生生物に出会うことができます 。この湖のほとりに2ヶ月間 、 紅葉真っ盛りの美しい時期に、1日4組限定でwondertrunk experience – Lake Kussharo を開催しま す。美しい湖と川の流れとともに、国立公園の大自然の中で心も体も自由になるプレミアムな時間をお過ごしください。

2019年9月13日~11月17日 1日4組限定

■グランピング

カヌーのベースとなる屈斜路湖畔でプレミアムなグランピング。国立公園内の和琴野営場テン トサイトでデンマークの老舗ブランドNORDISKのテントを使った北欧(スカンジナビアン)スタイルのシンプルで快適な滞在をお楽しみいただけます。テントの中にはアメニティ、ベッド、暖房器具などをご用意。風や鳥の音を聞きながら、ちょっと贅沢な時間をお過ごしください。お食事はご予約時にバーベキューのご注文も可能です。また、野営場中央には、大型のコミュニティテントを設 置。充電用の電源や数種類のドリンクをご用意しておりますので、国内外からいらした旅人の皆様との交流の時間をお楽しみください。

 

■ご予約

ご予約はこちらから

■エクスペリエンス

このエリアの魅力はなんといってもカヌーで過ごす時間。屈斜路湖や釧路川は、透明度が高くゆったりとした流れで、カヌーからの美しい景色やワイルドライフ(野生動物)をお楽しみいた だけます。下流は、ラムサール条約に登録された釧路湿原へと続きます。今回のモニターでは、プロフェッショナルなカヌーガイドたちによる3つのカヌープログラムをご用意。また、国立公園内では、摩周湖を一望できるトレッキングや湖周辺でのホースライディングなどもお楽しみいただけますので道東の大自然を満喫したい方にはカヌー +もう1アクティビティがおすすめです。

ご参加時の服装について

自然の中での宿泊となりますので、動きやすく、汚れてもかまわない服装でご参加ください。気候も穏やかですが、夜は気温も下がり冬用の防寒装備が必要となります。気温が低い時はフリースや化学繊維の下着、ウール素材の下着があると暖かく過ごせます。

※最低気温は低温になることもありますので、服装には十分ご注意ください。

■アクセス

羽田空港→釧路空港→車で約2時間

羽田空港→女満別空港→車で約1時間半

空港からの送迎サービスは原則受付けておりません。 公共交通機関でのアクセスが難しい方はスタッフにご相談ください。

■参加についてのご注意

小さなお子様連れの際は、事前にスタッフへご相談ください。

雨に強いテントを使用しておりますので、通常通りお泊まりいただけますが、気象状況に応じてアクティビティの実施有無の判断がございます。予めご了承ください。

※台風等荒天が予想される場合、1週間前までに中止のご連絡をさせていただきます。また、天災等やむを得ない場合は急遽中止となる場合がございます。何卒ご了承ください。