#KeepWonderlusting番外編 -五島列島発!なっちゃんのあおさのフォカッチャのレシピ

五島列島 福江島のwondertrunk travel・bakeryのパン職人、なっちゃんが絶品「あおさのフォカッチャ」のレシピをお届け!

 

私たちwondertrunk & co.は、五島列島 福江島にパン屋さんを構えています。そこでパンを作るのは、1つ前の記事「#KeepWonderlusting -小さな幸せを届ける五島列島のパン職人、なっちゃん」で紹介した村山奈津美(愛称:なっちゃん)

北海道の一流ベーカリーで技術を磨いたなっちゃんは、五島列島にwondertrunk travel・bakeryがオープンするのを機に五島列島に移住し、今はパン職人として島の人々の暮らしを支えています。

温度や湿度など小さな自然の変化に気を配り、生きた食材だからこそ、自分の子どものように手をかけて作り上げます。そんななっちゃんの誠実な姿勢は、ふっくらと綺麗に焼き上がるパンに現れ、パンを口にした人を笑顔にします。

そこで、おうち時間が増えた今、皆さんにお家で日々を楽しんでほしい想いを込めて、なっちゃんが作る「磯の香りが楽しめる手作りフォカッチャ」のレシピをご紹介致します。wondertrunkメンバーにも人気な手作りフォッカチャです。おうち時間を使ってぜひ挑戦してみて下さいね。

 

あおさのフォカッチャ(6個分)

材料

  • 強⼒粉100g
  • セミドライイースト1g トッピング
  • きび糖5g オリーブオイル適量
  • 塩1.6g 塩 適量
  • オリーブオイル7g ⿂醤適量
  • ⽜乳10g
  • ⽔65g
  • あおさ(乾燥) 3g

作り方

  1. 強⼒粉とセミドライイーストを混ぜ合わせる。
  2. きび糖、塩、オリーブオイル、⽜乳、⽔をボウルに⼊れホイッパーでよく混ぜる。
  3. 2に細かく刻んだあおさを⼊れてから、1の粉を⼊れひとまとまりになるように混ぜる。
  4. こねあがった⽣地を28℃で約80分、⼀次発酵させる。⽬安は⽣地が2倍になるくらい。
  5. 1個あたり30gに分割し、表⾯を張らせるように丸め、天板に並べる。
  6. 28℃で約25分、最終発酵させる。
  7. 表⾯にオリーブオイルを刷⽑で塗り、塩をつけ軽く押さえる。
  8. 245℃のオーブンで約10分焼く。
  9. 焼き上がったら、表⾯に⿂醤・オリーブオイルを刷⽑で塗る。

wondertrunkメンバーにも人気なこのパンにぜひチャレンジしてみて下さいね!“wondertrunk travel•bakery”については、こちらをクリックください!