#KeepWonderlusting 琵琶湖と生きていく、沖島の未来と自分の未来 鮒寿し職人・ 奥村吉男 【前編】

「旅で体験するような素晴らしい瞬間や出会いをあなたと共有したい。」

旅をしていると、人生を変えるような発見や出会いがあります。「旅で体験するような素晴らしい瞬間や出会いをあなたと共有したい」そんな想いを込めて、この動画をお届けします。

琵琶湖と生きていく、沖島の未来と自分の未来  -鮒寿し職人・奥村吉男 前編

琵琶湖沖に浮かぶ沖島で生まれ育った奥村吉男さんは、日本を代表する文化「寿司」の起源とも言われる鮒寿しと育ってきました。都会で暮らした後、島に戻って鮒寿し職人となったヨシオさん。海外の人にも、伝えたい鮒寿しの魅力を改めて聞いてみました。

「鮒寿し、故郷の沖島、自分が今できることは・・?」

ヨシオさんは今回のコロナ感染拡大をきっかけに、自分と島との関係についても改めて考え直しているといいます。鮒寿しを作る中で、生まれ育った島や、漁師さんの暮らしや、環境とのつながりのサイクルをヨシオさんがどう感じているのか、彼の話を聞いてみて下さいね。

ヨシオさんのビデオは続きます。後編は、ヨシオさんが踏み出した未来への一歩について聞きます。お楽しみに!