• ENGLISH
  • 日本語
  • ENGLISH
  • 日本語

【プレスリリース】島根県「三瓶山グランピング」と「田部家のたたら吹き」史上初のコラボ企画始動

島根県「三瓶山グランピング」と「田部家のたたら吹き」史上初のコラボ企画始動

世界で唯一たたら製鉄の炎がともる出雲で、「たたら吹き」体験を!

 

博報堂グループの旅行・インバウンド専門会社である株式会社wondertrunk & co.(本社:東京都渋谷区、共同代表CEO:岡本岳大・高橋亘)は、大山隠岐国立公園「三瓶山グランピング」と、奥出雲の「たたら吹き」体験を組み合わせたツアーを11月14~15日に実施します。「田部家のたたら吹き」は、 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今年春に見送られていました。島根県奥出雲地方で室町時代から続く田部(たなべ)家が生業とするたたら吹きは、日本古来の製鉄法であり一般公開の機会は非常に貴重です。いま熱視線が注がれている「グランピング」と伝統ある「たたら吹き」、島根の魅力満載の体験企画です。

たたら吹きとは・・・「たたら吹き」とは、砂鉄と木炭をもとに、純度の高い鉄を生産する日本古来の製鉄法です。このたたら吹きによって作られた鋼(はがね)の中でも特に優れたものは「玉鋼(たまはがね)」と呼ばれ、日本刀の原材料になっています。

たたら吹き体験について詳しくはこちら

三瓶山グランピングについて詳しくはこちら

プレスリリース(PDF)はこちら